レントゲンよりも正確なデータが取れるCTスキャンについて

田中歯科医院のCTスキャン

より安全な治療のために、CTスキャンは欠かせません当院では院内にCTを完備しております。
近年の矯正歯科治療への世の中への認知の広がりにより、より良い治療結果が求められるようになってきています。その期待にこたえて、高度な治療結果を提供するためには、高度な診断ツールが必要不可欠にです。その1つがCT(Computed Tomography)です。CT撮影で得られた画像を医用三次元画像構成ソフトを用いて画像診断を行い、歯と周囲の骨組織を精査することを標準的に実施している医院が増えています。高度な診断ツールを導入することで、より正確な治療計画をたてることができます。

料金はこちら

他院さまからCTスキャンだけを撮りに来られる方

田中歯科医院では最新のデンタルクリニック用CTスキャンを導入し、他院の患者様向けにも撮影サービスを提供しています。

アクセスページはこちら

レントゲンよりもCTスキャンが必要な理由

レントゲンのように角度によって、歯根の長さがあいまいではなく、CTでは正確な長さを測ることが可能となります。

◆2次元のレントゲンと比べたCT撮影の優位点

・歯槽骨の薄さを把握可能
・1本1本の歯の角度把握可能
・歯根吸収の状態把握可能
・経過観察時のCT撮影により骨吸収を把握
・見えない病巣などの発見によりリスク軽減

ページの最初へ戻る

ホーム診療案内CTスキャン料金表医院紹介アクセスリンクサイトマップ

Copyright ©田中歯科医院.All RishtsReserved.